ホームへホーム すべての記事

全ての記事 一覧

ソウル大学がん研究所からHan Kwang Yang教授および大学院生が来所され、本研究所大学院生との交流会を行ないました。また、Yang先生には次世代重点プログラムセミナー「From OR to Bench」として胃がん臨床の現状について講演して頂きました。

東京大学医学系研究科の武田はるな先生による腫瘍遺伝学セミナーを開催し、Sleeping Beautyによる大腸がんの発生と悪性化に関与する遺伝子探索について講演して頂きました。

Albert Einstein大学医学部の北村剛規先生による腫瘍遺伝学セミナーを開催し、がん転移関連マクロファージ(Metastasis-Associated Macrophage: MAM)についての最新の知見を講演して頂きました。

ソウル大学がん研究所(韓国)と金沢大学がん進展制御研究所の部局間協定締結を記念して、「第1回ソウル大学がん研究所・金沢大学がん進展制御研究所ジョイントシンポジウム」をソウル大学で開催しました。

大阪大学大学院生命機能研究科の村上正晃先生による次世代重点プログラムセミナー「炎症アンプによる病気・病態の制御」を開催しました。疾患の基盤となる炎症制御について講演して頂きました。

2013.04.11 ニュース

研究室紹介、研究室メンバーをup dateしました。

2013.04.10 ニュース

Hanさん、中山さん、堀内さん、北嶋さんの歓迎会と、杉森君のお祝い会を行ないました。

シンガポール医学生物学研究所(A Star)のMarc Leuschacke博士が研究室に短期滞在し、胃粘膜上皮幹細胞におけるLgr5の研究についてセミナーを開催しました。

Monash大学(オーストラリア)からBrendan Jenkins博士が研究室を訪問し、研究の情報交換を行ないました。また、Jenkins博士による胃がんとStat3/TLR2についてのセミナーを開催しました。

2013.03.01 ニュース

CREST研究を推進するため、Taesu Hanさんと中山瑞穂さんが研究室メンバーに加わりました。

2013.01.24 研究成果

発がんスパイラル国際シンポジウム・金沢がん国際シンポジウムを開催しました。国内外からがん研究者が集結して、最先端の研究成果について発表がありました。

東京大学医科学研究所 後藤典子先生による政策課題対応型セミナー「増殖因子による乳がん幹細胞と肺がんシグナルの制御機構から見えて来るがんの個別化医療への道筋」を開催しました。

2012.07.07 受賞・表彰

当研究室の医学博士課程大学院生だった孔丹さんの学位論文が、高安賞「優秀論文賞」を受賞しました。

京都大学医学研究科遺伝薬理学教室(武藤誠先生)、愛知県がんセンター研究所分子病態学部(青木正博先生)の研究室と、和倉温泉にて合同リトリートを開催しました。

2012.05.23 ニュース

前田祐介さんの歓迎会(BBQ)を医王の里で行ないました。

1 2 3 4